ホーム > ホテルの感染拡大の防止対策について

お知らせINFORMATION

ホテルの感染拡大の防止対策について

平素よりホテル日航成田をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
弊ホテルでは、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大を受けまして、お客様とホテルスタッフの安全と健康を最優先事項と考え、「3つの密(密閉、密集、密接)」を回避することを軸とし、“新しい生活様式”に沿った感染拡大防止対策の強化を下記のとおり実施いたします。

感染拡大防止の取り組み

  • ・施設内各所(ロビー、レストラン、エレベーターホール、従業員用バックスペースなど)、化粧室内にアルコール消毒液を設置しております。
  • ・お客様が多く触れる箇所(ドアノブ、扉、エレベーターのボタン、手すり、化粧室内など)は、より入念な消毒を徹底しております。
  • ・お客様の降車後にはバス内をアルコール消毒液でスプレー噴霧しております。また、乗車するお客様にもお使いいただけるようにアルコール消毒液を乗車口に設置しております。
  • ・客室内の清掃消毒は通常の清掃に加え、手指の触れる場所・物品を重点的に「次亜塩素酸電解水」を用いて消毒しております。
  • ・ご入店いただける人数を制限させていただき、席の間隔をあけてご案内いたします。
  • ・カウンターにてご使用いただくボールペンは使いまわしをせず、消毒済みのものをご用意いたします。
  • ・フロント、レストランのカウンター上に、飛沫感染防止のためのアクリル板を設置しております。
  • ・キャッシュトレー、ICカードリーダー、デスクマットはご使用毎に消毒いたします。
  • ・お客様およびスタッフの健康と安全を考慮し、感染拡大予防策の一環として、一部マスクや手袋を着用しての応対をさせていただいております。
  • ・スタッフのこまめな手洗い、うがい、アルコールでの消毒を実施しております。
  • ・スタッフの出勤時に健康面についてのチェック、検温を実施しており、発熱のあるスタッフは勤務をさせず、医療機関を受診させております。

館内の換気システムについて

「ロビー」「レストラン」「宴会場」の空気は屋外から新しい空気を取り入れ室内で循環させ、その後、屋外へと排出する構造となっており、最大4~6分で全て入れ替わります。
また、使用されるフィルターは二重構造で中性能フィルターを搭載しているため、0.4µm(マイクロメートル)のサイズの粒子で70%以上、0.7µmのサイズの粒子で80%以上補集することができ、循環される空気は高い清浄性を維持しております。

※ 1µm(マイクロメートル) = 0.001mm(ミリメートル)

お客様へご利用にあたってのお願い

  • ・ご来館の際はマスクの着用をお願いいたします。
  • ・ホテル入り口をはじめ館内各所にアルコール消毒液を準備しておりますので、ご利用くださいますようお願いいたします。
  • ・咳エチケットをお守りいただくとともに、手洗いやうがいの実施をお願いいたします。
  • ・列にお並びいただく際は少人数で、お客様同士の身体的距離の確保にご協力をお願いいたします。
  • ・ホテルご滞在中にあたり、発熱が続く、または強いだるさや息苦しさがある場合には、ホテルスタッフまでお申し出くださいますようお願いいたします。
  • ・チェックイン時、レストランご入店時、宴会場入場時には非接触型体温計による検温を実施させていただきます。
  • ・発熱、咳、風邪の症状などで体調がすぐれない方のレストラン、宴会場のご利用はお断りさせていただきます。
  • ・チェックイン時に体調の確認をさせていただく場合がございます。
  • ・レストラン入店時に手指のアルコール消毒を行っていただきます。
  • ・レストランでのお会計は、テーブルでのご精算にご協力ください。

今後、状況に応じて随時変更させていただく場合がございます。
何卒みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

CLEAN & SAFE STAY

オークラ ニッコー ホテルズでは、お客様とホテルスタッフの健康を第一に考え、またお客様が安心してホテルをご利用いただけますよう、新たな安全対策基準「CLEAN & SAFE STAY」を策定いたしました。

詳しくは、オークラニッコーホテルズ感染症拡大防止対策「CLEAN & SAFE STAY」ページをご覧ください。