ホーム > レストラン > お家でカンタン! やまと芋レシピ

レストランRESTAURANT

お家でカンタン! やまと芋レシピ

お家でカンタン! やまと芋レシピ

ホテル日航成田では、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた千葉県産農産物等の消費回復を図る千葉県の事業「Welcome To CHIBA観光キャンペーン」に賛同し、期間限定で千葉県産やまと芋プレゼント企画を実施中!

※千葉県産やまと芋プレゼントは終了しました。
次回の企画をお楽しみにお待ちください。

期間 2021年12月9日(木)~12月19日(日) 終了しました。
対象店舗 「カジュアル・リゾート・ダイニング セリーナ」
「中国料理 桃李」
対象者 ホテル日航成田プレミアムセレクションにご登録しているOne Harmony会員のお客様で、対象店舗のランチバイキングをご予約されたお客様
オール千葉で「おもてなし」 チーバくん

◆やまと芋について◆

長芋に比べて水分が少なく粘りが強いのが特徴。生のまま刻めばシャキシャキ、すりおろせば粘りのある食感を楽しめるほか、加熱すればホクホクに。さまざまな料理に使える野菜です。

そんなやまと芋をつかったレシピをホテル日航成田の和食・洋食・中国料理のシェフが考案しました。
ぜひご家庭でお試しください。

【和】やまと芋のおやき風Japanese meal

やまと芋のおやき風

お好みでわさび醤油や酢醤油をつけてお召し上がりください♪

材料(1人前)

やまと芋 100g
1個
めんつゆ 大さじ1
青のり 適量
サラダ油 適量

作り方

  1. ①やまと芋の皮を剥き、すりおろす。
  2. ②ボウルで卵を溶き、①とめんつゆと青のりを少しずつ入れながら、よくまぜる。
  3. ③フライパンにサラダ油を引き、スプーンで生地を薄く広げて弱火で焼く。
  4. ④両面に焼き色がついたら出来上がり。

【洋】やまと芋と海老のグラタンWestern food

やまと芋と海老のグラタン

海老の代わりに鶏肉、サーモンでも◎!

材料(1人前)

やまと芋 200g
小海老 120g
玉ねぎ 80g
きのこ
(しめじ、エノキ、しいたけ、マッシュルームなど)
100g
小麦粉 小さじ1
そばつゆ 小さじ2
豆乳 60cc
ピザチーズ(お好みで) 60g
万能ねぎ(飾り用) 適量
にんにく/バター/オリーブオイル/酒/片栗粉 適量

作り方

  1. ①やまと芋の皮を剥き、すりおろす。
  2. ②小海老は酒と片栗粉を振って臭みを取る。
    玉ねぎ、きのこはお好みの大きさに切っておく。
    にんにくをみじん切りにする。
  3. ③フライパンにオリーブオイルを引き、にんにくを弱火で軽く炒める。
  4. ④③に①と②、小麦粉、豆乳、めんつゆを入れて炒め合わせる。
  5. ⑤オーブンを180℃に温めておく。
    グラタン皿にバターを塗り、生地を流し入れ、オーブンで10~12分、キツネ色になるまで焼く。
    お好みでチーズをのせるものおすすめ。
  6. ⑥仕上げに、小口切りにした万能ねぎをちらして出来上がり。

【中】やまと芋と豚肉の辛味甘酢ソースChinese food

やまと芋と豚肉の辛味甘酢ソース

材料(3人前)

やまと芋 200g
豚肩ロース 300g
ナス 2本
ピーマン 2個
1個
小麦粉/水溶き片栗粉 適量
サラダ油 適量

<調味料A>

水/酢/砂糖(お玉1)、ケチャップ(お玉0.7)、醤油/ゴマ油/おろしにんにく/鷹の爪(輪切り)・・・適量)

※一般家庭にあるお玉

作り方

  1. ①やまと芋の皮を剥き、乱切りにする。
    ナスも乱切り、ピーマンは三角切りにしておく。
  2. ②豚肩ロースを一口大の角切りにし、塩・胡椒をまぶす。溶き卵にからませ、小麦粉をまぶす。
  3. ③鍋にサラダ油を入れ180℃に温める。
    ②を焼き色がつくまで揚げ、油をきっておく。
  4. ④ボウルに<調味料A>を入れ、合わせておく。
  5. ⑤フライパンにサラダ油を引き、①を炒める。
  6. ⑥野菜に火が通ったら、④を加える。
  7. ⑦⑥のソースが沸いたら、水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけたら出来上がり。

やまと芋レシピを考案したシェフのお料理は、こちらの店舗でお楽しみいただけます。

レストランのご予約・お問い合わせ

  • ■ お電話でのお問い合わせ 0476-32-0015 営業時間 9:00~18:00 ご予約お待ち申し上げております
  • ■ Webからのお問い合わせはこちら お問い合わせはこちら お問い合わせフォーム